FC2ブログ
2013-02-25-Mon-01:20

【 活動記録 】 「お父さんが喜ぶわ」

19日、大家さんと文化財課の方々、設計士さんと確認してきました。
今回確認してきたのは「建具」。
金物屋さんの和室で使われていたと思っていたその建具は、話をよく聞いてみると、大家さんのご実家(建替え前)で使っていたもの☆
IMG_4558_convert_20130224211102.jpg

ご実家の建替え時、ショベルカーがお家を一気に壊す前に大家さんが避難させて大切に保管していたもので、寸法を計ってみると、金物屋さんでも使えることがわかりました。
磨りガラスは2種類、大きさも2種類ありました。
ひとつは、少し縦の長さが足りないので、板を噛ませればいいとのこと。
IMG_4560_convert_20130224211401.jpg

昭和ではよく見られたというこのタイプの建具。
この磨りガラスの模様、私も昔、おばあちゃんのお家でみたことがあります。
この形の格子は初めてで、なんともかわいいと思います。
金物屋さんは築約80年の昭和初期の建物なので、時代的にもマッチします。
この建具が、金具屋さんのリニューアルで使えると聞いて
大家さんが「お父さん喜ぶわぁ」と嬉しそうだったのがなんかとても心に残っています。

IMG_4553_convert_20130224211610.jpg
図面を持って、家の中で使えそうな場所の寸法を確認しながら、建具の寸法を計りました。
(私は、もっばら写真記録係でした♩)
スポンサーサイト



COMMENT



コメントの投稿

HOME