--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-09-19-Thu-00:36

【 活動記録 】 9月ワークショップ

9月ワークショップの活動報告です。
1日目は晴れ。
2日目は台風の直前で、最後の方に大粒の雨に降られましたね。
10月から外装、屋根、構造の改修工事が始まるため
工事前に金物屋さんに入り、残すものを避難させる作業は今回がラストとなりました。

小屋組の解説、内装設計ワークショップは、それぞれ得意なメンバーが担当。
半学半教だぁ〜とドキドキワクワク。
そして、私はいつもより写真をパシャパシャ。
みんな気が散るよね、、とちょっとドキドキ。
でも、私の役割はきっと記録係だ!と自信を取り戻し
みんなの写真を撮らせていただいておりました。

さて

<主な内容>

(9/14:作業日1日目)
・保管庫として使う北棟を整理整頓。
・家中の建具を外し、保管庫に移動する作業。
・1F、2F大型家具の移動。その際、火縄銃が出てきました。
・小屋組の勉強@屋根裏

(9/15:作業日2日目)
・小屋組の勉強@屋根裏
・屋根裏の碍子を外し、保管する作業
・屋根裏に置いてあった建具を降ろす作業。その際、お琴と年代物の野球ボードゲームが出てきました。
・内装設計ワークショップ第1弾「金物屋さんのイメージを共有しよう!」をプレ実施。


家自体が歪んでいる金物屋さんでは、建具がなかなか外れず(そもそも引き戸が動かない箇所も)
これがなかなか大変でした。
ふすま、障子を外した日本家屋は、こんなにも広い空間が広がるものなのかと実感。

今回も掘り出し物がいっぱい。

火縄銃は、警察に届け出ました。
古民家と付き合っていると
「銃砲刀剣類の発見・登録手続き(銃刀法第23条)」まで学べてしまいます♩

この学びはまた後ほど。

IMG_6367.jpg





スポンサーサイト

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。