--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-11-27-Fri-00:33

【 お知らせ 】 待ちに待った開催、1年越しの「足助を調色する」

12月19日、20日開催。面白いって、自信があります。限定15名です。
お早目にご連絡ください。家づくりも奥が深いけど、色づくりも奥が深いんです。

■イベントの詳しい情報はこちら
http://www.akarinet.info/p/2015chosyoku.html

1年前、和信化学工業株式会社さんにお渡しした企画書。
ワクワクしながら作りました。
香嵐渓、町並み、里山・・・足助の色を和信化学工業さんの技術で再現するワークショップです。10色の木用水性塗料を作ります。みんなで足助の色を集め、再現し、色に名前をつけ、使います。色づくりはとても奥が深い。
詳しく聞きたい方は、ご連絡くださいませ♪
調色1
調色2
調色3
調色4
調色5
調色6

和信化学工業株式会社、担当の大浅さん(大浅さんの記事はコチラ「大浅さん、一緒にチャレンジしたくなる人」)とあかり.net、そして足助ユースホステルの小川さんにも協力してもらって実現です。

当時はまだ金物屋さんが使えたので、再現した足助の色を室内に使用する予定でした。
今回は、足助ユースホステル(元椿立小学校)の足助間伐材で製作した木製ベンチと廃坑になる前に子どもたちが使っていたザラ板に塗装します。



スポンサーサイト
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。