--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-24-Mon-00:12

【 学ぶ 】 職人さんがいた景色

職人さんの笑顔
IMG_7389.jpg
安藤さん2
IMG_7387.jpg
IMG_7222.jpg
IMG_7704.jpg
IMG_7681.jpg
IMG_7639.jpg
IMG_7673.jpg
IMG_7648.jpg
IMG_7638.jpg
職人さん2
IMG_7947.jpg
IMG_7697.jpg
IMG_8913.jpg
IMG_8891.jpg
IMG_8751.jpg
IMG_8809.jpg
IMG_8802.jpg
IMG_6822.jpg
IMG_7738.jpg

金物屋さんの構造補強、外装、屋根の改修工事(重伝建助成部分)がほぼ完了しました。
10月に、あっという間に終わるんだろうなと思って始まった改修工事、思っていたより長く感じました。
たくさんの職人さんの仕事で、今の姿があることを
あかり.netに関わってくださっている人に伝えたいと思いました。


スポンサーサイト
2014-02-16-Sun-11:12

【 活動記録 】 【お知らせ】お餅つき延期します

みなさん、こんにちは。

今日お昼に予定していました金物屋さん軒先お餅つきは
次回作業日の3/8か3/9のどちらかでやることにします。
予定に入れておいてくださったみなさま、申し訳ありません。

昨日の雪で今日の作業ができるかわからなかったため延期の判断となりました。
残念ですが、次はきっともう少しあったかくなっていますね♪

でも、天候に恵まれ、本日、作業は予定通り実施しています。

足助は雪解けで綺麗です。
20140216111200298.jpg


2014-02-15-Sat-01:08

【 遊ぶ 】 試合には負けたけど、緑川に負けなかった。

今年も、さおりんと雪合戦国際大会に行ってきました!
雪合戦
IMG_8677.jpgIMG_8624.jpg

大会のぼりの横に、また今年もチームのぼりをちゃっかり。
今年はバス1台チャーターして6チーム編成で大人数で雪を投げてきましたよ。

写真背景に映っている「小出商工会館(旧小出町の商工会議所、今は合併して魚沼市)」が26年前に小出の活性化のために始めたこの雪合戦国際大会。
私たちは今年で11回目の参加になります。
地元NPOのおじさんやおばさんとの付き合いも11年。
あの頃は、あぁだったとかなんとか、日本酒を飲みながら過ごす夜。
今年は友達が母親になり、赤ちゃんを連れて行ったら、小出のみなさん、本当に嬉しそうでした。

1枚目の写真、左が我が「湘南台冬将軍」で右が我らの永遠の敵です。

今年も真剣に遊んできました♩
約30名の参加者を引率し、1泊2日の雪合戦ツアーを企画する
チーム湘南台冬将軍の実行メンバー(通称:冬実)早く金物屋さんにこないかな。
当分、思い出し笑いがおさまりません。





2014-02-15-Sat-00:33

【 遊ぶ 】 日本酒

ビールやワインは分解が苦手みたいですが、日本酒は負けません♩
もともとアルコール分解が苦手な家系なので、一定量以上は厳しいのですが、日本酒はわりと最後まで美味しく頂けます。
緑川
IMG_8631.jpg
IMG_8660.jpg
先日行った魚沼の地酒。
私は緑川が好き。
サラッとしていて、とっても美味しいです。
毎年参加している国際雪合戦大会の前夜祭では、写真の緑川と玉風味が飲み放題でついつい飲み過ぎてしまいます。

昨日の試飲会に声をかけてもらった村定商店では
私は「可( べし)」という地酒を、よくこのマイボトルに量り売りしてもらっています。
いつも思うのですが、日本酒って手間を考えるともっと高くてもいい気がします。
このボトル(400ml)で購入すると、500円もしないのです。
ku4.jpg

昨日は、4種の利き酒をしました(車だったので、とってももったいなかったけれど、口に含んでおしまいでした)。
IMG_8854.jpg
私は一番好きだったお酒がDでしたが
Dは可を半年寝かせたものだったと聞いて納得しました♩

昨年末、村定商店でも年に2回しかない
「空(くう)特別大吟醸」の量り売りにあかり.netの仲間と並びました。
17時からですが、15時にはもう整理券ナンバー18番でした。
ku.jpg
ku2.jpg
ku3.jpg
次回は8月!




2014-02-14-Fri-17:59

【 おともだち 】 そうだ、青春しよう!

aniki.jpg
村定さん、kenさん。はい、のんべぇ。

昨日、地元豊田市産の米「ミネアサヒ」で足助オリジナル日本酒を作ろう!
という熱い会に、地酒計り売り酒屋村定商店の村定さんに声をかけて頂き行ってきました。
この日は、試飲会。
足助の町中には4軒の酒屋さんがありますが、この4店舗の店主さんと
足助商工会と蓬莱泉で有名の関谷醸造がタッグを組み
足助産オリジナル日本酒を作ろうというものです。

帰宅し、試飲会での商工会会長の力強い演説(選挙演説かしら!?と思わせるほどの熱弁は後ほど)を思い出しながら、この写真を家で見返したとき

足助のひとたちと青春したい

唐突に、こう思いました。
今更、青春って、、といった感じ、わかります。
ですがこのフレーズが浮かびました。

4店舗のひとつ、新町の「高惣酒店」店主のおじいさんは70才を超えています。
その人が、村定さんのような若手と一緒になって
足助を代表する、足助の努力がいっぱい詰まったオリジナル日本酒を一緒に作ろうと立ち上がったわけです。
sakayasan.jpg
商工会会長(左)と足助の酒屋のみなさん。

会長の演説は、熱かった。
「みなさん、議論して、手伝ってもらって、努力してもらって、足助の想いがいっぱい詰まった酒を作りましょう。」

私が惹き付けられたのは
「みなさん、努力してもらって」と
「自分たちが納得いくまで」というフレーズ。

いいですよね、「努力してもらって」って。
「ひとつよろしく」って感じ。

村定さんは、あかり.netの交流会にも来てくれました。
勝手にですが、私はあかりnetを応援してもらっていると思っていて
その人が頑張られていることに、自分も何か力になれればと純粋にそう思いました。

試飲会は、次回も必ず行こうと思う。
次は足助に泊まる準備をして、ちゃんと飲みたいです♩
頼まれてもいないのに、オリジナル地酒の名前を妄想していて非常に楽しいです。

会場で田町の方とお話できました。
足助の女性、明るい!
足助祭りで本町の山車を曵かせて頂いた話が田町まで話題になっていたと聞いて恐縮。
aneki.jpg
今のまま、外から来たからこそできることを頑張ってと
とても温かいことを言ってくださったおふたり。
また町で会えないかなぁと思います。

2014-02-13-Thu-17:44

【 活動記録 】 2/11有松からのお客様

祝日の火曜日、足助は中馬のお雛様で観光客がたくさん。
とってもにぎわっていました。
IMG_8839.jpg
IMG_8718.jpg
IMG_8717.jpg

この日は有松からお客さま。
IMG_8757.jpg
有松で町並み調査をされている北山さんとお仕事で有松に携われている松田さん。
軒先のお雛様を楽しみながら、足助をご案内しました。
北山さんとは、倉敷の町並みゼミ東海支部会で初めてお会いしました。
年も近く、同じ社会人大学生という共通点も。
金物屋さんであかり.netの取り組みをお伝えしたら
「とっても楽しそう」と、今度はメンバーが集まるときに来たいと言ってくれました。
有松は愛知県内ですし、どんどん遊びに来てもらえたら嬉しいです♩

北山さんも松田さんも古建築に大変詳しく
梁の「ちょんな」の後など熱心に金物屋さんを観察してました。

町中を歩いているとき、運良く田口さんにお会いできました。
きっとお昼の時間帯なのでお忙しかったと思うのですが
突然のお願いにも関わらず、田口家を見せて頂くことができました。
大半の雪は屋根から雪かきで降ろしたそうですが
雪が積もった中庭は雪が太陽の光でキラキラ光って素敵でした。

IMG_8778.jpg

有松は、名古屋市内にあるのに、車で通り過ぎただけでまだ町を歩いたことがありません。
重要伝統的建造物群保存地区選定にむけて、今、町ではいろんな動きがあるとおふたりがおっしゃっていました。
今度、あかり.netのメンバーで是非町並み散策に出掛けてみたいと思いました。




2014-02-13-Thu-15:12

【 活動記録 】 雪の紙屋

先日の大雪の後の旧紙屋鈴木家。
とても美しかった。

kamiya3.jpg
kamiya2.jpg
kamiya4.jpg
kamiya.jpg

2014-02-13-Thu-14:13

【 活動記録 】 2/4愛媛県内子からのお客様

1年ほど前、愛媛県内子町で開催された町並み保存シンポジウムに行きました。
【活動記録】守りたいものは「町並み」ではなく「町」

その懇親会の席で出逢った西岡さんが足助に来てくれました☆
IMG_8578.jpg
倉敷で再会して以来、連絡を取り合っていて
今回はお仕事ではなく、プライベートで足助に寄ってくれました。
西岡さんは行政職員として、内子の町並み保存をされています。
足助をご案内というほどのことができなかったのですが
足助までの道中、金物屋さんの中、お昼ご飯を食べながらいろんな話ができました。

西岡さんは、現在、内子在住で
行政職員として外から内子を見る視点と
住民として中から内子を見る視点を持っていました。
”自分たちの町”という
町に愛着を持った行政職員さんは、貴重な存在だと思います。

あかり.netで申請できそうな助成事業を教えてもらったり
頼れる先輩ができた感じです。

”こんなことやってみたい!” と思ったことを
実現できるようお互い頑張りましょうと元気にさよならしました。






2014-02-13-Thu-13:14

【 活動記録 】 1月29日のこと

図面がひけるメンバーSAKUSAKUさん。
通称SAKUちゃん。
この日は、ふたりで内装設計下準備ツアーを実施しましたよ。
AM9:00に名古屋市内集合で車でブーンと足助へ向かいました。

まず、彼女が事前に製図してくれたあかり.net用の新しい図面を持って金物屋さんへ。
現地で細部の寸法をチェックし、この後、また図面に落とし込むため
この日は、巻ジャクと図面とシャープペンを持って
金物屋さんのあんなところやこんなところ、え!そこも!?
といった場所まで調べていました。すごい。
IMG_8476.jpg
IMG_8485.jpg

そして、豊田市内に移り、豊田市防災学習センターへ。
施設内の豊田市消防本部で面談予約をしていたSAKUちゃん。
やっぱりすごい。
金物屋さんの改修に関して、消防法に基づいた必要設備の確認をさせて頂きました。
IMG_8496.jpg
IMG_8495.jpg
IMG_8500.jpg
IMG_8499.jpg

ついついお酒を一緒に飲みたくなるあかり.netの愛されキャラさんです。
この日は、ところどころ仕事の顔を見せてきて(笑)とてもかっこよかった。
とてもいい1日でした。






2014-02-13-Thu-12:39

【 活動記録 】 1月ワークショップ(2日目)

2日目から参加のメンバーも合流して、
この日も、内装について意見交換を進めます。
土足ゾーンと靴をぬぐゾーンを結構話し合いましたね。

「2Fのオープンな窓際で、外を眺めながら珈琲を飲んでもらえるような空間にするには1Fからここまで靴で来れるといいよね!?」

「でも、今の設計案だと靴を脱がなくては階段までたどり着けないよ、、、」

といったように、家の中をグルグル歩き回り立ち止まり、話し合い、
また歩き回り・・・

IMG_8335.jpg

お昼ご飯は、みんなでつきたてのお餅と前日に仕込んだ豚汁を頂きました♩

今回は文明の利器に頼ったお餅つきでしたが、柔らかくてとろけました〜
IMG_8313.jpg
IMG_8330.jpg
安藤棟梁♩
棟梁
岡崎から観光で足助にいらしたというご夫婦にも食べてもらいましたよ。
お客さん
あかり.netの活動に興味を持ってくださり、また遊びに来るとおっしゃってくれました。

2月ワークショップ(2/16)では杵と臼でお餅つきをします。
たくさんの方が携わってくださり進められてきた外装、構造、屋根の改修が一段落つきます。
大工さんへのこれまでのお疲れさま会と町の方へのお披露目
私たちの景気付けにお餅つきをし、お昼に頂くことを予定しています。

是非、みなさんお昼ご飯の時間帯に遊びにお越しくださいませ☆




2014-02-05-Wed-22:25

【 活動記録 】 1月ワークショップ(1日目)

こんにちは♩
年末からブログをあまり更新していませんが
自分にとっては
たくさんの人と時間を過ごし、頭と心の中で感じたことを温めていたインプットの時間だったように感じます。
これからまたしばらくブログをマメに更新していきます。

昨日、金物屋さんの2Fに入りました。
昨年10月工事開始からずっと窓枠にかぶせてあった大きなブルーシートが
幕があがるみたいに上にめくられて
太陽の穏やかな光が金物屋さんの2Fに数ヶ月ぶりに入っている光景をみて
思いがけず、グッときました。とても感動しました。
「おかえりなさい」というような、、、
長い冬が終わり、春が訪れたような、、、

そんな感じの光景でした。

さて、1月のワークショップ報告といきましょう。
1月ワークショップ、総じて本当にいい時間でした。

【1/11(土)】
暖のとれる蔵の中ギャラリーで珈琲を飲みながら内装設計ミーティング
主に、給排水改修について。
工事の時期、設置予定位置などを確認。
1gatu3.jpg
図面と改修前に撮り貯めた写真をいったりきたりしながらイメージをします。
ひまわりネットワークの松田さんがメンバー化して見えますね。
客観的にあかり.netを見てくれる貴重な存在です。
いつもありがとうございます。

そして、金物屋さんに足を運び、現地を見ながら確認。
1gatu4.jpg
給排水等インフラ整備は、土間部分を現状維持(土の状態)して
H28の市の下水工事が完了してからやることになりました。

そして、今度は暖のとれる足助交流館「光梅の間」でまた内装設計の続き
メンバーのお子さんが横で遊んでいる空間が私はとても好きでした。
金物屋さんの使い方を決める時間に、こどもが横で遊んでいるということは
とても意味のあることだと思います。
1月01
1gatu2.jpg

そして、また金物屋さんに足を運び、現地を見ながら確認。
1gatu9.jpg
1gatu7.jpg
1gatu10.jpg
やっと、水道の元をみつけました!

そして夜は、内装設計の片手間に豚汁作り@旭地区「板取の家」
その片手間にビール、日本酒、焼酎。
片手間にの使い方がいまいちですが。
1gatu13.jpg
みんなが頼もしくて、私はずっと豚汁を作っていました。
1gatu15.jpg

その後は夜な夜なみんなでおバカな話をしながら笑い合いました。
おかげで、翌日6:00に用事で出発予定のおすぎさんは、二度寝して遅刻して出て行きました。
とっても楽しかった。




HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。